トイプードル ドッグフード 国産 おすすめ

トイプードルを飼われている飼い主さんには、涙が多くて涙やけがする、手がパサパサで毛艶が悪い、といった悩みを抱えている事が多いです。

涙やけはトイプードルに特有の症状ではありませんが、トイプードルは元々涙やけが起きやすい犬種でもあります。

涙やけの原因は色々ありますが、まず最初に疑うべきは、今与えているドッグフードです。

トイプードルの涙やけ、安い国産ドッグフードが原因?

「国産のものは安心」という考えから、ホームセンターなどで手に入る、市販の国産ドッグフードを愛犬のトイプードルに与えている飼い主さんも多いです。

ただ、国産ドッグフードだからといって、すべてが安全なドッグフード、という訳ではありません。

国産ドッグフードの中には、アレルギーの起きやすい穀物を主原料とするもの、4Dミートと言われる粗悪な原料(タンパク質)を使用するもの、発がん性のある酸化防止剤(添加物)を使用するものなど、トイプードルにとって有害となり得るドッグフードが沢山あります。

安い国産ドッグフードをトイプードルに与えた結果、
粗悪なタンパク質や穀物などは消化しきれずに老廃物として涙の通り道に詰まり、いつも目から涙があふれ、最終的に涙やけが起きるようになります。

又、粗悪な原料の品質低下を防ぐ目的で使用される酸化防止剤、代表的なものにBHAやBHTなどがありますが、これらは発がん性があることが分かっています。

安い国産ドッグフードでトイプードルが涙やけになる理由まとめ

  • ドッグフードに粗悪な肉原料(タンパク質)が使われている
  • ドッグフードの主原料にアレルギーの起きやすい穀物が使われている
  • ドッグフードに多くの添加物(酸化防止剤、合成着色料)が使われている

トイプードルに合う国産ドッグフードを選ぶポイントは何?

トイプードルの涙やけ改善、毛並みや毛艶の改善などを考えて国産ドッグフードを選ぶ場合、どういったことをポイントに選べば良いのか、下記に3つのポイントをまとめました。

①良質な動物性タンパク質が使用されている国産ドッグフード

トイプードルに限らず、犬は肉などの動物性タンパク質を主食とする動物。植物性タンパク質や穀物などは、トイプードルにとって消化しづらく、とても内臓に負担をかけることになります。

ペットショップやホームセンターなどで売っている国産ドッグフードは、安価で手軽に購入できますが、そのほとんどがトウモロコシや小麦などの穀物が主原料として使われており、良質な動物性タンパク質を摂取できません。

トイプードルの涙やけ対策や、美しく健康な毛並みと毛艶を維持するには、新鮮な肉や魚(鶏肉、ラム肉、サーモン)などを主原料としている国産ドッグフードを選びたいところです。

②危険な添加物が使用されていない(無添加)国産ドッグフード

市販される国産ドッグフードの大半は、安価で低品質の原材料を使って作られるため、酸化防止剤や合成着色料など、犬にとって危険な添加物が多く使用されています。BHAやBHTなどの酸化防止剤は、発がん性のあるものもあるので、注意が必要です。

このような安価な国産ドッグフードを与え続けると、消化されないまま老廃物が涙腺に溜まり、トイプードルの涙やけを引き起こす原因になります。可愛い愛犬には、無添加の国産ドッグフードを選びたいですね。

③小麦が使用されていない(小麦グルテンフリーの)国産ドッグフード

小麦は、主にかさ増し、成形のつなぎや便を硬めにするために、市販の国産ドッグフードの原材料として配合されています。でも、小麦に含まれるグルテンは消化しにくく、愛犬に負担をかけます。

その結果、グルテンが消化されずに体内に老廃物として残り、トイプードルの涙やけやアレルギーの原因、毛艶に悪影響を与えます。小麦グルテンフリーのドッグフードが多くの飼い主さんに好まれるのは、こういう事情があるためです。

トイプードルに人気の国産ドッグフードを比較

トイプードル用として売られている国産ドッグフードも多く、実際に愛犬に与えている飼い主さんも多いのではないでしょうか。

しかしながら、CMで見かけたり、楽天やAmazonでも人気の国産のトイプードル用ドッグフードをチェックしてみると、良質な原材料や無添加ドッグフードはほとんどありません。

トイプードル用として売られているドッグフードで、涙やけを改善したり、健康的な毛並みや毛艶を保つことは厳しいです。

商品名 原材料 無添加 小麦グルテンフリー
スタイルズ
ベストバランス
ウェルケア
ドクタープロ
このこのごはん
ナチュロル
UMAKA

トイプードルの涙やけ対策に有効な国産ドッグフード3つはこれ!

ランキングを付けた基準としては、国産であることはもちろん、「良質な動物性タンパク質を使用」「無添加」「小麦グルテンフリー」の3つを重視しました。

さらに、トイプードルが食べやすい粒の大きさ、栄養バランスに優れ、安全性の高いものを評価に加えて選んでおります。

このこのごはん

このこのごはんは、小型犬に多く見られる悩み(涙やけ・毛並み・におい)を解消すべく開発された、国産のドッグフードです。自然素材と配合にこだわり、食いつきの良さも考えられています。

さらに、高タンパクで低カロリー・低脂肪なので、運動不足気味のトイプードルでも肥満になりにくく、毎日安心して食べさせられるのが嬉しいですね。

価 格 【通常】3,500円(1kg)
【定期初回】2,980円(1kg)
【定期】5,960円(1kg×2袋)
100gあたり価格 298円
内容量 1kg
対応年齢 全年齢対応
評 価 5.0

安全な原材料で犬の健康をとことん追求し、食いつきにもこだわった国産ドッグフードは、普段のドッグフードに飽きたトイプードルの飼い主さんにおすすめです。

無添加で小麦グルテンフリーなので、トイプードルに多い涙やけ対策や、毛並みを健康的に保つために最適で、犬特有の「臭い」もなくなります。

このこのごはんの公式HPを見る

 

ナチュロル

ナチュロルは、無添加でグレインフリー(穀物不使用)の国産ドッグフードです。原材料はすべて人間が食べられる(ヒューマングレードの)食材が使われており、国産ということで安心して買われる方も多いです。

又、国産のドッグフードでは大変珍しい、無添加でグレインフリー(穀物不使用)なので、とても安全性が高いです。

価 格 初回お試し:100円(30g)
通常価格:3,000円(800g)~
定期価格:4,980円(800g×2袋)~
100gあたり価格 293円
内容量 850g
対応年齢 全年齢対応
評 価  4.5

国産にこだわるトイプードルの飼い主さんにはぴったりのドッグフードで、トイプードルの涙やけ改善や毛並み・毛艶を保つ事が期待できます。

ただし、100グラム当たり400kcalと、カロリーが若干高めになっていますので、普段の運動量に合わせて給餌量はコントロールする必要がありますね。

ナチュロルの公式HPを見る

 

UMAKA(うまか)

UMAKAは、水炊き料亭「博多華味鳥」が作った国産のドッグフードです。九州産華味鳥を100%使用し、ヒューマングレードの素材で作られています。

もちろん無添加で、小麦グルテンフリーなので、安全性も高いドッグフードです。味付けを目的とした「オイルコーティング」もされていないので、酸化しづらいのも評価できます。

価 格 通常購入:4,980円
定期初回:1,980円
定期購入:4,482円
100gあたり価格 299円
内容量 1.5kg
対応年齢 全年齢対応
評 価  4.0

高タンパク・低脂質なので、トイプードルの内臓に負担をかけることもなく、涙やけや毛艶の維持も期待できます。

ビフィズス菌とオリゴ糖を配合しているので、善玉菌を増やす事で腸内環境を整え、臭いがなくなる事も期待できますね。グルコサミンとコンドロイチンも配合され、膝蓋骨脱臼の予防にもなりそうです。

UMAKAの公式HPを見る

トイプードルに国産ドッグフード「このこのごはん」をおすすめする理由まとめ

ランキングに掲載している国産ドッグフードは、どれもトイプードルの涙やけ対策や毛艶の維持におすすめなのですが、「このこのごはん」ドッグフードを1位にした理由を下記にまとめておきます。

トイプードルに「このこのごはん」がおすすめな理由

  1. 小型犬に特有の悩み(涙やけ・毛並み・におい)が考慮されている
  2. 小型犬が食べやすいサイズ(直径7〜8mm)で作られている
  3. 高タンパクで低脂肪なヒューマングレードの素材が使われている
  4. 小麦やとうもろこしは使用していない(小麦グルテンフリー)
  5. 香料・着色料・酸化防止剤など有害物質は一切不使用(無添加)
  6. 国内の有機JAS認定食品工場で製造から包装まで一貫して行われている

トイプードルの涙やけの主な原因は、あなたが与えているドッグフードかも知れません。

何となく毛がパサパサしている、毛艶がないというのも、あなたが与えているドッグフードが関係しているかも知れません。

「このこのごはん」なら、無添加で小麦グルテンフリーですから、消化も良く老廃物も溜まりにくいです。老廃物がなければ、涙も溢れず涙やけになりませんし、アレルギーの心配もありません。

高タンパクで低脂肪な素材は、あまり運動をしないトイプードルでも、肥満になりにくいです。又、ヒューマングレードで食いつきが良いので、喜んで毎日食べてくれるという、飼い主さんの喜びの声や口コミも多いですね。

このこのごはんの公式HPを見る